農協職員の転職

あなたは農協を辞めてはいけない!!【3つのタイプを紹介します】

2018年12月8日

あなたは農協を辞めてはいけない!!【3つのタイプを紹介します】

こんにちは、元農協職員の鈴木です。

「あなたは農協を辞めてはいけません!」

誤解のないよう言います。

「3つのタイプに該当したあなたは農協を辞めてはいけません!」

僕は農協に10年勤めて転職しています。そして、今の職場に満足しているので、農協を辞めて良かったなと思います。

納得のいく転職をするまでに本当に苦労はしましたが・・・。

苦労した経験があるので、農協で働いているすべての職員に転職をすすめるかと言われれば「NO」です。

なぜなら、農協を辞めてはいけないタイプの人がいるからです。今回は、農協を辞めてはいけない人についてお話していきます。

農協を辞めてはいけない3つのタイプ

農協を辞めてはいけない3つのタイプ

これから3つのタイプを紹介します。

はじめに断っておきますが、よくありがちな「農協で仕事を満足にできない人は他でも通用しないから辞めてはいけません」などと言うつもりは全くありません。

人には向き不向きがあるので、農協の仕事が根本的に向いていないということは往々にあるからです。

また、環境が変われば能力が発揮させることも十分あります。

それでは3つのタイプを見ていきましょう。

  1. 明確な目標や展望がない
  2. 漠然と他人(環境)を比較して羨む
  3. 辞めたら後悔するかもと思っている

明確な目標や展望がない

自分のやりたいことや将来の目標・ビジョンなど、これらが明確になっていない人は農協を辞めないほうが良いでしょう。

というのも、「未来への展望を持って辞める」「農協を辞める先に目的がある」場合は、農協を辞めてからその目的に向かって突き進むことができます。

しかし、そうでない場合は自分でも気が付かないうちに「農協を辞めることが目標や目的」になっていることがあります。

そのため、辞めてしまうことで自分の目的が知らぬ間に達成されてしまい、それ以降何をして良いのか分からずに途方にくれることになります。

いわゆる、後悔するということに繋がる可能性を秘めています。

農協を辞めたことで目的が達成されてしまうと、燃え尽きたようになってしまうので、しっかりと農協を辞めた先の未来にピントをフォーカスしておく必要があります。

当たり前ですが、農協を辞めて人生が終わるわけではありません。

農協を辞めても人生は続きます。先を見据えた明確な目標を持ちましょう!

あなたは農協を辞めることが目的になってはいませんか?

漠然と他人(環境)を比較して羨む

  • 自分の置かれた現状に満足がいかない
  • もっと素晴らしい環境に身を置きたい

とてもよく分かります。

これを向上心にして、未来への目標を持ってさらに自分を高めていくことができれば最高だと思います。

ですが、気を付けなければならないことがあります。

それは、

  • 友達の会社は良さそうだな
  • 充実してそうだな
  • 映画やドラマのような職場で働きたいなぁ

という思考の場合です。

「良い環境」や「仕事の充実感」というのは、人それぞれ違います。

そのため、友達の話を聞いてそちらの企業を羨み、農協を辞めるのは良くありません。

その人には満足できるものでも、自分には満足できるものとは限らないからです。

また、映画やドラマに影響を受けてしまうのも同じです。

誰かや何かと比べて羨むことで、農協を辞めてしまうと、高確率で次の職場でも別の比較対象が生まれるだけで、同じことの繰り返しになります。

たしかに、農協と他企業を比較したときに給料の問題が目につくと思いますが、そのときも比較して羨むのではなく、それらをきちんと向上心に変えて具体的な目標にしましょう。

隣の芝生は青く見えがちです。まずは、しっかり考えましょう。

辞めたら後悔するかもと思っている

辞めて後悔するかもしれないと考えている内は、絶対に農協を辞めてはいけません。

たしかに、不安を抱えながらも「決心しなくてはならない事」や「飛び出す勇気」が必要とされる場面も人生にはあるかもしれません。

そして、逆に不安があっても行動した結果、成功する可能性も否定はできません。

ですが、「不安」と「後悔するかもしれない」という感情は似て非なるもので、同じではありません。

転職や退職を前に、

「次の職場でしっかり働けるかな?」

というのは、前を向いているからこそ起こる感情です。

そしてこれは、これからの自分の行動次第で解決していくことができます。ですが、

「辞めたら後悔するのかな?」

というのは、すでに後ろを向いているからこそ起こる感情です。

ですので、そう思っている時点で、すでに後悔する可能性が非常に高いかもと言えます。

後悔するかもしれないと思うのなら、そのまま行動しないほうが安全かもしれません。

自分が抱えている感情が、不安なのか後悔なのかよく見極めましょう!

あなたは農協を辞めてはいけない!まとめ

あなたは農協を辞めてはいけない!まとめ

  1. 明確な目標や展望がない
  2. 漠然と他人(環境)を比較して羨む
  3. 辞めたら後悔するかもと思っている

いかがだったでしょうか?

あなたは当てはまるものがありましたか?

このパターンに該当する人は辞めないほうが良いと言いましたが、「それでも僕は農協を辞めたい!」という人もいると思います。

たしかに、これらに該当したからと言って、転職に失敗したり、農協を辞めたことを後悔することが確定しているわけではありません。

ですので、そういう人はしっかりと転職準備をしましょう。

また、転職の準備をしてくことで3つのパターンから脱却できる可能性もあります。

無計画は危険です。僕のように苦労します。

ほぼ無計画で辞めたので、非常に苦労しました。

農協を辞めたいあなたへ!【10年勤めた元職員の転職談をお話します】
農協を辞めたいあなたへ!【10年勤めた元職員の転職談をお話します】

こんにちは、元農協職員の鈴木です。 10年農協に勤めましたが、在職中から「農協を辞めたい」という気持ちがめちゃくちゃあり ...

-農協職員の転職

Copyright© 農協辞めたら人生変わったwww , 2020 All Rights Reserved.