農協職員の悩み

農協職員は結婚できない?!【さすがに大丈夫だが、生活は苦しいかも】

2018年11月23日

農協職員は結婚できない?!【さすがに大丈夫だが、生活は苦しいかも】

こんにちは、元農協職員の鈴木です。
10年勤めて転職しました。現在はホワイト企業でゆるく生きています。

今回は、農協職員と結婚のお話についてです。

  • 農協に勤めているけど、結婚できないなどと言われて不安
  • 彼氏が農協職員なので結婚できるか不安

こんな声を聞くので答えていきたいと思います。

農協職員は結婚ができないなどとネットでよく言われていますが、これ実は農協の中でもリアルに言われているとこです。

  • 農協で働いている人
  • 農協職員と結婚を考えている人

それぞれの目線でお話しますので、悩んでいる方がいたら参考にしてみてください。

農協職員も結婚できる

農協職員も結婚できる

はじめに結論から書いておきます。当然と言うか、当たり前のことですが、農協職員でも結婚できます!!

不安に思っている方は安心して大丈夫です!

僕が農協に勤めていた時も多くの職員が結婚していました。

農協職員だからという理由で結婚できないわけがありませんね。

なぜ農協職員は結婚できないと言われるのか?

なぜ農協職員は結婚できないと言われるのか?

ここからは、どうして農協職員が結婚できないと言われているのかについて解説していきます。

農協職員が結婚できないと言われている理由①安い給料

農協職員の給料は正直言って安いです。

一般的な企業に勤めている人と比較したときに、その年収の違いにかなり驚きます。

35歳の一般的な平均年収が450万円と言われているのに対し、35歳で農協は350万円の年収です。

この100万円を多い少ないと感じるのは個人差がありますが、単純計算で月10万円近い差があることになります。

また、年齢を重ねるとこの年収の開きはさらに広がっていきます。

年齢 農協の年収 一般的な年収
25歳 250万円 350万円
30歳 300万円 420万円
40歳 400万円 560万円
50歳 450万円 670万円
60歳 430万円 650万円

この安い給料を知ると、「結婚して家族を養っていくことが難しい」「家を建てるのは困難だ」というふうになっていきます。

実際、農協に勤めていた当時、よく先輩が農協の給料で家族を養っていくのは厳しいと嘆いていました。また、僕がいた農協では、住宅手当も残業代もありませんでした。

農協職員が結婚できないと言われている理由②ノルマと自爆

給料が安いと言われ、年収だけを見ると「本当に結婚ができないほどの給料かな?」と思われる方がいるかもしれません。

ここで忘れてはいけないことがあります。

それは「ノルマと自爆」です。

安い給料に加え、農協職員にはノルマが課せられます。

そして、このノルマの量と言うのはかなり膨大で、農家に推進するだけで簡単に達成出来るようなものではありません。

そのため自爆という選択を迫られます。

  • 共済・貯金
  • 農産物
  • 農業新聞・家の光
  • 電化製品

中でも共済のノルマは最も農協職員を苦しめるノルマです。

農協職員のノルマの自爆平均額

農協職員のノルマ自爆は常態化しています。

平均自爆額は5~7万円と言われており、年間に換算すると60~84万円にもなります。

僕は過去に月10万円自爆したことがあります。それが転職の決心になりました。

そのため、安い給料からノルマの自爆でさらにお金がなくなります。

「安い給料」「ノルマ自爆」この2つが農協職員は結婚できないと言われている大きな要因であることは間違いありません。

ノルマの自爆は違法ということは忘れてはいけませんが、農協のノルマがなくなることは期待できないでしょう。

「農協のノルマはなくなる?!」

余談ですが、年収200万円以下の所得者のことで、働く貧困層とも言われています。農協の年収自体は200万円を下回ることはないでしょうが、ノルマの自爆で手元に残るお金はそれに近い金額かもしれません。

農協職員が結婚できないと言われている理由③出会いが少ない

農協職員は一般的な企業よりも出会いが少ないと言われています。

なぜなら仕事関係で出会う方は「農家」「農協職員」これらがメインになっています。

よく職場恋愛などと言われていますが、農協ではそれは少し難しいです。

というのも、互いに農協職員だと「安い給料」「ノルマの自爆」という農協の内情を知り尽くしているため、職場結婚するとなると二人分のノルマ背負うことになるのが目に見えて分かっているからです。

職場恋愛はあっても、職場結婚はあまり聞かなかったです。

結婚相手が農協職員の方へ

結婚相手が農協職員の方へ

次に結婚相手が農協職員だという場合についてです。

「彼氏が農協職員だけど不安」という声はよく聞きます。

確認していきましょう!

彼氏が農協職員で不安

「安い給料」や「ノルマの自爆」これらは農協に勤める以上、逃れることは不可能です。

ですので、結婚後余裕のなる裕福な生活は期待してはいけません。

そして、ここが非常に重要なポイントになりますが、専業主婦になることは難しいと思っていてください。基本的には共働きです。

夫婦二人の所得を持ってして、家計を支える必要があります。

後ろ向きなことばかり書きましたが、夫婦二人で協力して乗り越えていく二人の課題だと思ってもらえたら良いかもしれません。

同じ目標を二人で抱えることで絆がより深まっていくのではないでしょうか?

農協職員は結婚できない?!まとめ

農協職員は結婚できない?!まとめ

たしかに農協職員の給料は安く、ノルマの自爆があるので結婚に踏み切れないかもしれませんが、先人の声を借りるなら「結婚すればお金は何とかなる」というのも本当だと思います。

なぜなら、結婚している農協職員はたくさんいますからね。

農協職員だからと言う理由で、

  • 結婚が破談になった
  • 離婚した

そんな話はさすがに聞いたことがありません。

安心してください、結婚できます!!

農協職員は結婚ができないと思うなら転職もあり

「農協職員=結婚できない」というわけではありませんが、農協に勤めている間は結婚の妨げになると言われている「安い給料」「ノルマ自爆」から解放されることはありません。

実際僕は、それらに嫌気がさして10年勤めて農協を辞めています。

  • 結婚に不安を抱いている農協職員
  • パートナーが農協に勤めている方

転職と言う道も一考です。

昔と違って転職は当たり前になっています。

自分にとって最高の選択をしていきましょう!

転職するなら計画的に活動しましょう!間違ってもいきなり農協を辞めてはいけません!

農協を辞めたいあなたへ!【10年勤めた元職員の転職談をお話します】
農協を辞めたいあなたへ!【10年勤めた元職員の転職談をお話します】

こんにちは、元農協職員の鈴木です。 10年農協に勤めましたが、在職中から「農協を辞めたい」という気持ちがめちゃくちゃあり ...

-農協職員の悩み

Copyright© 農協辞めたら人生変わったwww , 2020 All Rights Reserved.