農協職員の副業

【簡単解説】サラリーマンは副業に仮想通貨をはじめよう!【目指せ億り人】

2018年12月2日

【簡単解説】サラリーマンは副業に仮想通貨をはじめよう!【目指せ億り人】

こんにちは、鈴木です。

「仮想通貨って儲かるの?」

「危険じゃないの?」

そんな疑問にお答えしつつ、副業に仮想通貨投資をはじめるべきというお話をします。

この記事を読み終えるころには、「仮想通貨買ってみようかな」と思ってもらえたら嬉しいです。

元農協職員
仮想通貨市場はまだまだ伸びます!

仮想通貨投資で億万長者?!

仮想通貨投資で億万長者?!

「2017年は仮想通貨元年」とも言われるほど、世界中でブームになりました。

「億り人」という言葉が流行り、多くの方が億万長者になったと言われています。

数年前になんとなく購入していたビットコインが、億円になったという話は記憶に新しいですよね?一大ブームは去りましたが、仮想通貨はこれからさらに拡大してくことは間違いありません。

インターネットの普及で世界中に簡単にアクセスできるようになりました。しかし、お金だけはまだ国によって法定通貨が定められています。

少しの先の未来では、世界共通で使えるお金(仮想通貨)が当たり前になっていることは明らかです。

世界が身近になっているのに、お金だけがそのままのはずがありません。

仮想通貨って結局、何??

仮想通貨って結局、何??

仮想通貨の言葉はよく聞いたけど、イマイチ中身が分からないという人は多いので、はじめに仮想通貨について説明します。

仮想通貨とは、インターネット上で使えるお金のことです。別名暗号通貨」「国際通貨」とも言われています。

これまでお金は国ごとにそれぞれの法定通貨に価値がありましたが、仮想通貨が全世界共通通貨になる可能性を秘めており、注目を集めています。

国によってはすでに法定通貨よりも仮想通貨の方が、信頼性が高いというところも出てきていきます。

  • 世界中で決済に利用することができる
  • 世界の誰にでも、どこにでも、低コストで送金ができる
  • ブロックチェーンと呼ばれる技術で、通貨の動きを記録しているので不正に使われにくい
ブロックチェーンとは?
→分散型台帳技術のこと。国や金融機関を介さず、我々利用者全員で管理をしています。

そのため、利用者全員が仮想通貨の価値を保障しているとも言えます。

要は、これまでのお金とは全く違うものと認識してもらったらOKです。

電子マネーとはどう違うの??

電子マネーとはどう違うの??

電子マネーは、円をあらかじめポイントなどにデータ化して指定された場所や商品を購入ることで利用できます。そして、それは円を価値基準に作られています。

仮想通貨も、円をネット上に通貨にデータ化するので、そこまでは似ています。しかし、仮想通貨は送金にも利用することができ、世界中で利用することができます。

また、円をはじめとする法定通貨に価値基準がなく、僕たち利用者で価値を共有しています。当然、電子マネーとも別物です。

仮想通貨投資とは?どうやって儲けるの?

仮想通貨投資とは?どうやって儲けるの?

仮想通貨投資を難しいと思っているかもしれませんが、そんなことはありません。

0.01ビットコインから購入することができるので、数百円からはじめることができます。

例えば、1ビットコインが10万円のとき、0.01ビットコインは1万円です。それを購入したとします。1ビットコインが20万円になったとき、購入していた0.01ビットコインを売ると、2万円になるので、差額の1万円が収益となります。

実はけっこう簡単なんです。

仮想通貨の種類

仮想通貨の種類

現在、仮想通貨は数えきれないほどの数になっています。そのため、ここでは時価総額が高い3つに絞って紹介します。

また、仮想通貨をはじめて買うならこの3つを押さえておけば良いと思います。

ビットコイン

最も有名な仮想通貨ですね。おそらく聞いたことがない人はもういないでしょう。

世界を変える通貨と言われており、「仮想通貨といえばビットコイン」と言っても過言ではありません。

シェアが多いため、世界のあらゆる場所で使用することができます。もちろん日本でも利用できるところが多いです。

時価総額は断トツの1位です。

イーサリアム

「スマート・コントラクト」と呼ばれる高い機能性を持っています。

要するにこれは、契約書のような役割を持っており、AさんがBさんからサービスを受けたらBさんはAさんにイーサリアムを送金するというようなことができます。

「公的証明書もいずれこの仕組みに変わる」といわれており、これまで必要だった売買証明書や契約書といったものが不要になる可能性があります。

契約書や証明書が要らない時代が来るかもしれません。

リップル

「国際送金を簡単に、早く、安くするもの」として誕生した仮想通貨です。

国際送金には多額の送金料がかかるため、世界中で期待されており、注目度が高くなっています。

実際、日本のメガバンクが実証試験に参加したり、世界的企業のGoogleの関連会社は出資をしているなど、世界中で使われる通貨になる可能性を秘めています。

前述のイーサリアムとリップルが時価総額2位を常に奪い合う形となっており、将来性が期待されています。

番外編

他にも有名な仮想通貨に「ネム」という通貨があります。

これは芸人のたむらけんじさんが推していることで有名な通貨で、経営している焼肉たむらでは決済手段として導入されています。

仮想通貨はどこで購入できる?

仮想通貨はどこで購入できる?

仮想通貨は、農協や銀行などで購入することはできません。

仮想通貨取引所で購入する必要があります。

僕が利用している仮想通貨取引所

GMOがオススメです。多くの人に選ばれている取引所です。

金融庁からも仮想通貨事業の許可を得ているので安心して利用することができますよ。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • リップル
  • ネム

先程紹介したこれらの仮想通貨を購入することができます。

スマホアプリで簡単に管理ができるので小難しい知識や技術が必要ありません。さらに、仮想通貨も立派なお金なので、大手企業の信頼感で安心して利用することができます。

また、取引時に手数料がかかるのが一般的ですが、「GMOコインは手数料がほぼ無料」で取引できるのも魅力の一つです。

本来取られる手数料をほぼゼロにしてくれるので、利用しない手はありません。

ビットコインを買うなら【GMOコイン】が良いと思います。とはいえ、ぶっちゃけどこで買っても一緒かもです。

操作性や視認性など、自分が使いやすいと思ったところが一番です。

サラリーマンは副業に仮想通貨をはじめよう!【簡単解説】まとめ

サラリーマンは副業に仮想通貨をはじめよう!【簡単解説】まとめ

サラリーマンの副業に仮想通貨投資がおすすめです!

仮想通貨まだまだこれから伸びていきます!今はじめても遅くないですよ。行動しなければはじまりません。

今購入したビットコインが後に億円になる可能性を信じて、さっそくはじめてみてはどうですか?

忙しい農協職員が取り組める副業はコレ【安い給料をカバーしよう】
忙しい農協職員が取り組める副業はコレ【安い給料をカバーしよう】

こんにちは、元農協職員の鈴木です。 現在はホワイト企業に勤めつつ、副業でゆるく生きています。 農協職員は「安い給料に」「 ...

【投資入門】サラリーマンの副業にFXが良い5つの理由【経験者の解説】
【投資入門】サラリーマンの副業にFXが良い5つの理由【経験者の解説】

こんにちは、副業大好き鈴木です。 サラリーマンの副業にはFXが最適です。 あなたはFXが難しいと思い込んでいませんか? ...

-農協職員の副業

Copyright© 農協辞めたら人生変わったwww , 2020 All Rights Reserved.