農協職員の副業

【個人で稼ぐ思考】市場から自分に流れるお金の道を作る【イメージは川の流れ】

2020年1月6日

【個人で稼ぐ思考】市場から自分に流れるお金の道を作る【イメージは川の流れ】

こんにちは、鈴木です。
わりと個人でお金を稼いでいます。

さて、先日に下記のツイートをしました。

稼ぐためのイメージとして、「お金の流れを水の流れのように考える」ことです。
大きな川の流れから、自分に流れる水の道を作るのと同じ。
市場の流れを考えて、どの場所から自分にお金が流れる道を作れるのかが重要

上記の通りです。

個人で稼ぐには、会社員とは違う思考が必要です。とはいえ、難易度は超絶低いです。

僕の実例も紹介しつつ、稼ぐための思考を公開します。

お金の流れは川の流れと同じ【個人で稼ぐ思考の本質】

お金の流れは川の流れと同じ【個人で稼ぐ思考の本質】

市場に流れているお金は、川の流れと同じです。これが本質であり結論です。

詳しく解説します。

目の前の川から自分の家に水を引く(=お金を稼ぐ)

ちょっと想像してみてください。

あなたの家の前に大きな川があります。
その川から、あなたの家に水を引きたいと思った時、あなたはどうしますか?

ほとんどの場合、以下の二つの方法を取ると思います。

  • 川から水を汲んでくる
  • 自分の家に繋がる水路を作る

上記の通りですね。そして、これがお金を稼ぐ方法です。

尚、補足すると下記です。

  • 川=お金
  • 水汲み=会社の労働
  • 水路作り=個人で稼ぐ

順番に説明しますが、上記のとおりネタバレです。

個人で稼ぐ思考は「自分の家に繋がる水路を作ること」です。

大きな川から水を汲んでくる

水を汲めるポイントを見つけ、その日に必要な水、明日以降に必要な水、これらを継続して運び続けます。

尚、これが会社員的働き方です。時間を使って対価を得ているということ。個人で稼ぐ思考にはなれません。

  • 水を汲めるポイント探し=就職活動
  • 継続した水運び=労働

上記のとおりです。

ちなみに、これを他人にさせている人が経営者という感じですね。

自分の家に繋がる水路を作る

ここがメインです。

「自分の家に繋がる水路作り=個人で稼ぐ思考」です。

水を引けるポイントから、どうやって自分の家に水を引いてこさせることができるのかという考え方です。

  • 水を引けるポイント=お金が集まる場所
  • 水を引いてくる水路=ビジネスプラン

上記のとおり。

正直、このことを理解しただけで稼ぐ思考は十分身に付くはず。ぶっちゃけ、単純ですが、単純ゆえに多くの人はスルーしているように感じます…。

ここから、僕の実例を紹介します。

自分の家に繋がる水路作り【個人で稼ぐ思考~僕の実例】

自分の家に繋がる水路作り【個人で稼ぐ思考~僕の実例】

僕は複数のアフィリエイトサイトを所有していますが、その中のひとつに「財布」を取り扱っているサイトがあります。

なぜ「財布」でアフィリエイトサイトを作ったのかを、水路作りと合わせつつ説明します。

水を引けるポイント探し(=市場調査)

水を引いてこようとすれば、そのポイントは当然大きいところを探すと思います。市場も同じように、大小あります。

そして、調べるまでもないですが財布の市場規模は大きいです。

キャッシュレス化が進んでいるとはいえ、まだまだ財布を使っている人が大半ですね(10年後は分かりませんが…)。なので、僕は財布という市場を水を引いてくるポイントにしました(繰り返しですが、10年後は微妙かもですね…)。

尚、余談ですが、「大きいポイントには競合が多く、小さいポイントには競合が少ない」ということがあります。水を引けるポイントを探す時に考えるべき点の一つです。

水を引けるポイントから自分の家に繋がる水路を作る(=ビジネス構築)

ポイントが決まったので、あとは「どうやって水を引いてくるか」です。

やり方は様々です。

ここを既存のやり方で作るのか、それとも世の中にない全く新しい方法を生み出すのかという選択もありますが、僕はアフィリエイトという既存の方法で、水路を作ることにしました。

尚、全く新しい方法を生み出せる人が天才と呼ばれるタイプですね。僕は圧倒的に凡人なので、既存の方法を選択。

またまた余談ですが、アフィリエイトという方法の中でSEOなどのビジネス戦略を展開していきます。ただし、この辺は「稼ぎ方」になり、本記事はあくまで「稼ぐ思考」についてなので省略します。

一度水を引くと自動化するものがオススメ

せっかく稼ぐ思考をお伝えするので、セット紹介しておきたいことがあります。それが「水を引く仕組みを作る」ことです。

労働により、水を引き続けなければならない水路を作りよりも、どうせなら水を引き続けてくれる水路を作ることをオススメします。

要は、不労所得ですね。アフィリエイトなんかはその最たるものだと思います。

個人で稼ぐ思考「お金の流れ=川の流れ」

個人で稼ぐ思考「お金の流れ=川の流れ」

長々と語ったかもですが、ぶっちゃけ簡単な思考なはず。それにも関わらず、多くの人はスルーしている原因は、おそらく複雑に考えすぎかもですね。

「お金の集まる場所からいかにして自分に流れる方法を作るか」この一言に尽きます。

難しく考えずに、できるだけシンプルに考えることで、自然と稼ぐ思考が身に付くはずですよ。

最後に一つあり、アフィリエイトを実例に説明しましたが、この思考は何にでも当てはまると思います。その理由は「お金の流れ=川の流れ」だからです。

本質さえ理解できていれば基本は同じです。

アフィリエイトで稼ぐのが難しいのは考え方に問題あり【改善策は3つ】

こんにちは、鈴木です。 ホワイト企業に勤めつつ、副業アフィリエイトでご飯を食べています。 当サイトを通じて、下記の質問を ...

続きを見る

アフィリエイトは本当に稼げるの?【はい、僕は稼いでますけど?】
アフィリエイトは本当に稼げるの?【はい、僕は稼いでますけど?】

こんにちは、鈴木です。 副業アフィリエイトでご飯を食べています。 さて、よく下記の質問をいただきます。 アフィリエイトは ...

続きを見る

-農協職員の副業

Copyright© 農協辞めたら人生変わったwww , 2020 All Rights Reserved.